小顔エステの効果とエステ内容

顔が大きく見える原因には、顔のゆがみやむくみ、肌のたるみなどがありますが、それらの原因を取り除くことで小顔に近づくことができます。また、ゆがみを取り除くことで、全体的に正しい位置に戻り整うことですっきりと見えるので小顔効果があります。
小顔エステでは、ハンドマッサージ、マシンを使用したエステ、リンパマッサージ、パックなどの方法があります。特にリンパマッサージでは、溜まった老廃物を流すことでぬくみを改善してこわばった顔の筋肉もやわらかくしてくれます。顔の筋肉がこわばると、血流がわるくなり凝り固まってむくみとなってしまいます。リンパマッサージは、血流をよくして老廃物がリンパにのって流れやすくしてくれます。小顔エステ使うマシンでは、筋肉を鍛えることでリフトアップ効果を与えたり余分な脂肪の燃焼を助けてくれる働きがあります。リフトアップするとフェイスラインがスッキリとして小顔に近づくことができます。また余分な脂肪の燃焼は、顔痩せの効果がありその結果小顔に見せてくれます。
小顔エステで小顔になれたとしても、その状態を持続させるには定期的に通うことが必要です。効果を継続させるためには、1ヶ月に1~2回通うことが望ましいです。しかし、忙しくてなかなか通えない、という方は自宅でもむくみを解消できるマッサージを行うと効果的です。しかし、骨格矯正を行うような強い刺激のマッサージを行う小顔エステは、通う頻度が少なくても効果が持続します。

Comments are closed